アーカイブ

【終活通信】お彼岸?お日願??2018年11月30日 15:11

光顔寺明照廟堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

従来のお墓の参り方について縷々adviceされているblogがありました。拝借して掲載させていただきました。

 納骨堂はこんなご苦労を解消してくれる新しいお墓のstyleです。

こんな話題とは別に。

9月23日は「秋分の日」夜と昼の長さが半分づづで12時間。秋分の日に、ご先祖様の供養の法要を行えば、ご先祖様だけでなく自分自身も西のかなたの極楽浄土へ到達することができ、またご先祖様への思いも最も通じやすくなるのではないかという思想が生まれ、お彼岸にはご先祖様の供養のためにお墓参りをするという行事が定着していったとのことです。

そういった説がある一方で、そもそも仏教が伝わる以前から、日本にはご先祖様や自然を崇拝する風習がありました。自然への信仰、つまり太陽への信仰を指していた「日願」が仏教の彼岸と結びついたという説もあるようです。

 

https://みお.net/3344.html?fbclid=IwAR3baqQ-KUB0B9SvqcklBDwg8tg7Dt1nW-8NRXYsKk697qF_Sc1aAxnY5k8

 

【終活通信】「相続で預金凍結」について2018年11月30日 15:11

光顔寺明照廟堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

終活の話題以前に、高齢者のご両親をお持ちでしたら、常識として知っているべきですね。凍結する銀行の立場も理解できるし、預金を下ろした方が守るべき事項も記載されています。暗証番号は、どこかの時点で共有そして記録にと止める重大事項だとおもいます。

 

【終活通信】高血圧の治療と薬と医療制度の問題2018年11月26日 20:11

光顔寺明照廟堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです

新聞の記事内容にびっくり。高血圧の原因は2つあり、対策として処方されている薬が適切に使用されていない日本の医療制度。医者だけが、製薬会社が利益を上げ続ける仕組みですか。それにしても、65才になると高血圧は病というより、加齢に伴う、自然現象に見えて仕方がない。服薬しての効果があると思い続けて生涯薬を飲み続けておられる方が多いはずです。

服薬やめる生活習慣を変える方策を見いだすことが優先されるのでは。明日から終活の通信講座を受けることになります。専門家の方はどんなアドバイスをしてくれるのか、楽しみです。

以下、厚生労働省の資料です。ヨミドクの本文も参照してください。

2016年10月13日
高血圧性疾患の年間医療費は1兆8,890億円 平成26年度 国民医療費の概況

カテゴリー: 高血圧 医療費 国民医療費(厚生労働省)

平成26年度の国民医療費は40兆8,071億円で、前年度の40兆610億円に比べ7,461億円、1.9%の増加という結果になりました。人口一人当たりの国民医療費は32万1,100円で、前年度の31万4,700円に比べ6,400円、2.0%増加しました。

国民医療費の国内総生産(GDP)に対する比率は8.33%(前年度8.30%)、国民所得(NI)に対する比率は11.20%(同11.16%)でした。

このうち、高血圧性疾患の医療費は1兆8,513億円でした。
これを年齢別にみると以下のような結果です。

0~14歳 2億円
15~44歳 362億円
45~64歳 3,830億円
65歳以上 1兆4,319億円
70歳以上 1兆1,950億円
75歳以上 9,227億円

●情報ソース:平成26年度 国民医療費の概況(厚生労働省)

あなたはその降圧薬で大丈夫?…高血圧に二つのタイプ、効く薬も違います

 

終活 健康 医療

【終活通信】みのもんたさんの終活2018年11月26日 20:11

光顔寺明照廟堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです

正直、個人的にはこの方にはよい印象はありませんが、テレビのワイドショーで著名な方あり、参考になる終活のご意見です。
皆様の参考になればとアップしました。

事業継承 寄付 生前整理

【終活通信】スター・錦野旦さんの墓じまい2018年11月22日 18:11

光顔寺明照廟堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

文中のお墓のコメントです。こんな考え方もあるということで、ご紹介します。

実は、お墓も引っ越したんです。前の妻が入っている立派なお墓があったのですが、車で2時間くらいかかる距離で足が遠のいていた。さらに両親に尋ねたら、そこには入らないで近くで永代供養してもらうと言う。夫婦で話し合ったら、妻は“私、あなたが入っても(墓参りに)行けないよ。足がないし”と。そこでお墓を探すことにしたら、事務所から自転車で行ける距離でマンション型のお墓がみつかりました。お墓はお参りに行かなきゃ意味がないし、見栄を張る必要もない。お参りに行く人の気持ちを重視して即決しました。

 自分の墓や死んだ時のことを考えるのは気分のいいものではないかもしれないけど、元気なうちに家族でどんどん話しておいてよかった。僕はのんべんだらりとしていたけれど、妻がリードしてくれたおかげです。

 

【終活通信】勝手に終末医療??2018年11月22日 18:11

光顔寺越乃國阿弥陀堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

 

終活しないと、勝手に終末医療行為行われるかも。

知らなかったではすまされませんよ。

家族の方も勉強が必要ではないでしょうか。

 

 

【終活通信】デジタル終活のススメ2018年11月18日 17:11

光顔寺越乃國阿弥陀堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

巷では弊寺のIoT納骨堂が話題のようですが、ちょっとご紹介。

 

キャッシュレス化でスマホの財布化が進む

それよりも到来が早くなりそうなのがスマホの財布化だ。

2020年の東京五輪に向けて、外国人観光客を呼び込むために都や国がさまざまな施策を実施しているのはご存じのとおり。キャッシュレス化もそのなかで重視されているものの一つだ。お札やコインを使わずに買い物できる仕組みは東アジアや欧米で整備が進んでおり、韓国は全取引の9割近く、カナダやイギリスでも過半数はキャッシュレスで決済している。

デジタル終活のすすめ 最終回(第16回)

 

【ちょっと寄り道】あな、恥ずかしや。2018年11月18日 17:11

光顔寺越乃國阿弥陀堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです

「うだつが上がらない」人生70年はずかしながら、この歳て初めて、言葉の意味の実感をしました。同行した77才の先輩、住んでる町にもあるよと意図も簡単に、こんなに立派ではないがとの言葉。知らないのは私だけ。あな、恥ずかしや。
バイトで稼いでゴルフ場へ行くのが今の喜びのすべて。改めて、未知の世界jまずは国内旅行への旅たちも面白いかなと、感じた次第、若い時のときめきを求めて、再開するべきか。
文章より、実写。感動の大きさが違いすぎる。悲しいかな、ネット含めた写真投稿の使い方がわからない。
いつか、華麗に自分で写した写真デビューする日が来るかも。必要性、有効性は実感した今日1日でした。対象者の違いはあるが、読者の数が圧倒的に互い過ぎる。一つつかめば、トンデモないことになる予感。

 

https://www.minokanko.com/

 

(美濃市観光協会HP)

【ちょっと寄り道】湯葉は東寺から2018年11月11日 19:11

光顔寺越乃國阿弥陀堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

 

https://kondate.oisiiryouri.com/japanese-food-touji-mushi/

 

日帰り旅行の昼食は地元での老舗。昼食のお品書きは、「「東寺蒸し」と料理品目に記載。いきなりステーキは理解できる現代人のつもりだが、この料理の名はぴんと来ないので、お店の方にお聞きしました。「湯葉料理」とのことで、料理人が京都で修行されたとの説明で納得でした。
知らないことの方が多いのがこの世。まだまだ知らない世界があるとの思いが猛烈に、湧きあがりました。もう少し、この世にいたい。
旅って、いいですね。

 

飛騨 納骨堂 永代供養

【ちょっと寄り道】あゆ?なまず?2018年11月11日 19:11

光顔寺越乃國阿弥陀堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです

 

https://www.mag2.com/p/news/257359


日本語漢字では あゆ
中国語漢字では なまず

 知りませんでした。旅はするもの、新しい知識が1つふえました。きれいな?
バスガイドさんの車窓の説明から。

 

高山 納骨堂 永代供養

1 2