【ちょっと寄り道】新規納骨堂「明照廟堂」のお客さま 2018年10月28日 08:10

光顔寺越乃國阿弥陀堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

新しい納骨堂は新聞記事の投稿でご覧いただいた通りです。私自身は本日数組の方の内覧をご案内させいただきました。おかげさまで、新規納骨堂「明照廟堂」第1号の御契約書を取り交させていただきました。

将来納骨に予定のご夫婦と後見人となられる子女の印鑑を取り交させていただきました。限られた区画の中で、希望の場所が確保できてよかった。とのことでした。

2組目の方も、3度目の来寺です。決定はされませんでしたが、ご家族の意向の選択肢が広がり、新しい納骨堂を見てよかったとのご感想をいただきました。

新聞のチラシを何枚も持ってるいるが、何かに押されて来寺したとのことで足をはこんでいただきました。

従来の石のお墓と納骨堂のお墓の違い、私自身のの1年の経験の中でお役に立てることができるはずと、今は自信をもって言えます。

お話をきかせてていただくことにより、私たちスタッフも新しい課題に向かって取り組んでいます。。私が一番年配ですが、、他の数名のスタッフは現役です。来寺される年代の方にとっては、お孫さんのような年代かもしれませんが、お墓の知識はそれなりです。土曜・日曜に開催している内覧会に、お墓をテーマに世代間のお話をさせていただければ幸いです。

僧職のアドバイスもあり、ご家族にとっては新しいお寺さんとの関係が出来ていくことになるのだなと、想いをはせています。

 

金沢 納骨堂 永代供養