【終活通信】なぜ、成功者はお墓参りを大切にしているのか? 2018年08月26日 20:08

https://www.e-sogi.com/magazine/?p=6279

 

光顔寺越乃國阿弥陀堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

 

納骨堂の仕組み永代供養の仕組みについて簡潔にとりまとめられてる記事をご紹介します。文中の金額については、あくまでも参考数字としてみておいてください。以下、要約した利点。

お寺の檀家になる必要はなく、宗教のしきたりにとらわれることなく大切な家族の供養をすることができます。

 継ぐ人がいなくても永代供養なら、最初に費用を支払うだけで維持費も必要なく、永続的に供養をしてもらえるので安心です。

しばらくは個別にお参りをしたいという場合は、一定期間は個別に納骨し、1周忌、3回忌、13回忌などが過ぎれば合祀することを選べます。

身辺整理、納骨、供養についても希望を伝えておくことができます。

さて、別の記事ではこんなことが書いてありました。

なぜ、成功者はお墓参りを大切にしているのか?

https://diamond.jp/articles/-/176701

 

最大の近接点であるお墓でご先祖様に想いを馳せることで、命をつないでくれたからこそ自分の命や人生、そして成功や幸せがあることに感謝の気持ちが持ちやすくなります。
そこで、「ありがとうございます」と想いを伝えることが供養の最大の価値になります。

「供養とは【人】がご先祖様と【共】に【養う】と書くように、お互いに感謝の気持ちを養うことが供養なんだ」と。

「親もご先祖様です」