【ちょっと寄り道】無記と融通無碍について 2018年09月26日 14:09

光顔寺越乃國阿弥陀堂(光顔寺 納骨堂)のスタッフ、終活プランナーのKTです。

ソロソロ終活について終わりにしなければなりません。「死んだ後のことを整理する」終活のイメージ以前に、死んだらどうなるの答えを見いだせぬままに終わるかもしれませんが、冒頭の言葉がまさしくヒントかもしれません。。楕円の思想にもつながるのではと思っています。
答えぬ。之が正解かもしれませんね。70才の齢を前にして1つの答えを得たかもしれません。が、この答えは、死ぬまで浮動の域にあるかもしれません。まだまだ私は悟れませんね。